2014年03月18日

お詫びとお知らせ

現在、身内の入院に伴いまして非常に多忙な状態となっており、通販やメールのお返事が返せていない状況になっております。
誠に申し訳ございません。

お預かりしているお申込みやお問い合わせに関しては、出来る限り早いご連絡&発送をさせて頂きたいと思っております。
4月上旬〜中旬までには時間を作りたいと思いますので、今しばらくお待ちいただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 相模陸 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2014年02月28日

お知らせ

本日までにお問い合わせ頂いた通販のメールにつきましては、すべてお返事させていただきました。
もし届いていない場合は、お手数ですがご一報お願いいたします。

なるべく早めに発送させて頂きたいと思っておりますが、状況によっては10日〜2週間ほどかかってしまう可能性もあります。申し訳ございません。
発送の際は都度メールにてご連絡させていただきます。



#以下とりとめなく雑記。
1月から風邪をこじらせてずっと病院通いになっていました(´・ω・`)
ラブコレも何も出せず、HARUにいたっては申込みすら出来なかったので、ゆきさくらとスパコミでは頑張りたいと思っております。
映画準拠のひじちづ本とか千鶴受けの3PオムニバスSS本とかネタをこねています。

映画第二弾とSSLゲームも楽しみですね!
予告編の寝所(?)で抱き合うひじちづのシーンが気になります(*´Д`)ハァハァ
posted by 相模陸 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2014年02月24日

新刊サンプル&通販開始のお知らせ

ラブコレお疲れ様でした。
新刊が無くてまことに申し訳ありませんでした(´・ω・`)

ギリギリでイベントに間に合わなかったので、以下の2冊は先に通販を開始させて頂きます。
イベントの初頒布は3/23のゆきさくらを予定しています。

【続・土方先生のHな補習授業】SSL 土方先生×千鶴 ソフト調教
【目隠し鬼 弐】屯所 幹部×千鶴輪姦

目隠し鬼・弐にはおまけの後日譚SSがつきます。
6種の中から一種ランダムになりますので、合わせてお楽しみいただければと思います。

通販はチャレマからお申込みいただけます。


以下、「続・土方先生のHな補習授業」の前半抜粋サンプルです。
あまりえろくないシーンを抜き出してますが、本文はR-18のため該当しない方の閲覧はご遠慮ください。 


続きを読む
posted by 相模陸 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2014年01月21日

通販お知らせ

大阪帰還してより風邪で臥せっていました(;´Д`)
通販お申込みいただいた方には、発送が遅れてしまい申し訳ありません。

1/22までにご入金・お手紙お預かりした方には、一両日中にお送りさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 相模陸 at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年11月30日

多忙につき

仕事がデスマーチ状態で諸々遅れております(;´Д`) 申し訳ありません。
通販メールのお返事&本の発送は2日までにはお送りいたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。


…艦これの画面開く余裕さえない…(´・ω・`)
posted by 相模陸 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年11月22日

SSL土千本プレビュー

【土方先生のHな補習授業】24P/300円
ゆきさくらで頒布します。通販はこちらから。
今回は前編。

--------------------------------------------------------------------------------
「斎藤先輩、すみません。この問4が良く分からないんですが、教えて貰ってもいいですか?」
「ああ──これは、異なる過程を一度に解こうとしているから巧く行かないのだ。
 まず最初に、与えられている3辺から、余弦定理を使ってcos∠ABCを求める必要がある」
「あ、なるほど……じゃあ、次に外接円の半径を、正弦定理から計算すればいいんですね」
 優等生である彼の解説はとても分かり易く、すんなりと頭に入ってくる。引っかかっていた部分が氷解して、数式が綺麗に解けていくのが心地いい。
「なぁなぁ千鶴、俺もここの現代訳分かんないんだけど。教えてくれよ」
「……何故雪村に尋ねる。彼女はあんたの後輩だろう」
 横から古文の例題を差し出す平助に、斎藤が呆れた視線を投げた。平助は悪びれる様子も無く、へへ、と無邪気な笑い顔を見せる。
「だって千鶴、古文の成績めちゃくちゃいいんだぜ。
 期末テストだって、確か古文は満点だったんだろ? 土方さんの作るテストって難しいのに、すげぇよなぁ」
「ふーん……千鶴ちゃん、古文は得意なんだ?」
 別段変哲も無い沖田の相槌に、不穏なものを感じたのは何故だろうか。
 こちらを見つめる翆色の双眸に、妙に愉しげな光が宿っている。──気がする。彼がこうした表情をするのは、何かしら腹に一物抱えている時だ。
「あ、あの……私、どちらかと言えば文系寄りで……特に、古文は昔から好きなだけで、それほど得意ということも……」
「へえ?」
 もごもごと言い募る千鶴へと、沖田が更に顔を近づけてきた。邪気の無い満面の笑みを浮かべているが、それが却って怖く感じる。思わず身をのけ反らせると、その弾みに取り落としたシャープペンが、甲高い響きを立ててころころと床に転がった。
「あ……」
 固いものが跳ね返る小さな音に、斎藤が形の良い眉を顰める。彼は手元のノートから面を上げて、沖田の眉間あたりを冷たく見据えた。
「総司、あまりそいつをからかうな。──大丈夫か、雪村?」
「えー、僕別に何もしてないけど? 古文は得意なんだ、って聞いただけじゃない」
「わ、私なら平気です。ペンを落としただけですから」
 この二人はどうも相性が悪いのか、一度口喧嘩が始まると収拾がつかなくなる。はぁ、とこっそりため息をついてから、上半身を屈めて机の下を覗き込むと、幸いシャープペンは足元のすぐ近くに落ちていた。
 手を伸ばして、銀色のペンを拾い上げようとした瞬間、
「ひゃあっ!?」
 いきなり背中をつつつっ、となぞられて、裏返った悲鳴が上がる。反射的に勢い良く体を跳ね起こすと、ガタンと派手な音を立てて椅子と机がぶつかった。白昼の静まり返った館内に、思いの外盛大な騒音が反響する。
 咎めるようにこちらを睨む司書の視線が突き刺さった。言うまでもなく、この自習室で騒ぐのは厳禁である。下手をすれば、薄桜学園の生徒全員が巻き添えを食って出入り禁止になりかねない。あわあわと姿勢を正した千鶴は、ぺこりと司書の方に頭を下げてから、小声で真横の少年に食ってかかった。
「沖田さん、何するんですか……っ!?」
「ん? 透けてたから、つい」
「透けてた、って、何が──あ、」
 一瞬遅れて、千鶴は沖田の言っている意味を理解する。途端にぼんっ、と両の頬が熱くなるのが分かった。熟れたリンゴのように赤く染まった少女の顔を見て、彼はくすりと猫じみた笑い声を零す。
「今日はピンクなんだ? 可愛いね、千鶴ちゃん」


     †     †     †     †     †


「あの……お口に合いませんでしたか?」
 難しい顔をしつつ、無言で食事を咀嚼する土方の姿に、千鶴はそこはかとない不安を覚えたようだった。おずおずと上目遣いで聞いてくる少女に、彼は小さく苦笑する。
「ん? ああ、美味いぜ。
 お前の作るもんが、俺の口に合わねえなんて事はねえから、心配すんな」
 今日のメニューは、具沢山の炊き込みご飯に茄子の甘辛炒め、とろろの味噌汁に、梅ドレッシングで味付けした豚肉とゴーヤのサラダと言った取り合わせだ。箸休めに、ピリリと唐辛子の利いた白菜の浅漬けも添えてある。夏休み中も激務に追われ、体調管理がおろそかになりがちな彼のために、しっかりと栄養バランスが考えられた献立だ。暑さで弱った胃にもたれないよう、さっぱりした調味料で味を整える気遣いも千鶴らしい。
 彼女を褒めた土方の言葉に、少女は曖昧な笑顔を見せた。
「そうですか……それなら、いいんですが」
 やはり歯切れが悪い。いつもなら、頬を染めて照れながらも、素直に嬉しそうな表情をする筈なのに。
 若干気まずい雰囲気で食事を終え、後片付けも済ませてしまうと、土方は千鶴を手招いて自分の隣に座らせた。少しだけ間を置いてソファに腰を下ろした彼女の体を、ひょいと抱き上げて膝に乗せてやれば、千鶴はあわあわと慌てふためいて身じろぎする。まるで、人に慣れない子猫のようだ。背中をぽんぽんと叩いて落ちつかせてから、土方は彼女の顔を上げさせて、微妙に焦点がずらされたままの瞳に視線を合わせた。
「で、おまえはまた、何をそんなに凹んでるんだ?」
「べ……別に、そんなこと……無い、です」
 案の定、彼女はもごもごと小声で土方の問い掛けを否定する。が、生憎彼は、そんな事で騙されるほどお人好しではない。
「……おい、千鶴。
 てめえ、俺の目が誤魔化せると思うなよ」
 意識して声のトーンを一つ下げると、びくりと華奢な肩が強張った。眉がハの字に下がっていて、その情けなさそうな顔に思わず吹き出しそうになるが、それを堪えて精一杯怖い顰め面を作る。
「てめえはただでさえ嘘をつくのが下手なんだ。腹ん中にいらねえもんため込んじまう前に、とっととおとなしく白状しちまえ」
「う……」
 千鶴は尚も言い渋っていたものの、土方が相手では、初めから彼女に勝ち目などない。
 脅したり宥めすかしたりと手を変えつつ、訥々と話す千鶴の口から図書館での出来事をすっかり聞き出した土方は、その内容に文字通り頭が痛くなった。
「はぁ……ったく、総司の野郎……」
 額に手を当てて天井を仰ぐ男の胸で、すべてを話し終えた千鶴は、身の置き所が無いかのように体を固くしている。その両目はうっすらと潤んでいるが、泣いてはいないようだった。勝手だと分かっていても、その事に少しだけ安堵を覚える。出来る事なら、彼女の涙は見たくなどない。己がその理由であるなら尚更だ。
「あー……あのな、千鶴」
 ──さて、どうやって千鶴の気持ちを解きほぐしたら良いものか。
 頭脳明晰な土方だが、こうした状況はあまり遭遇した事が無く、内心かなり狼狽していた。
 今までなら、付き合った女から過去の遍歴に嫉妬を訴えられたところで『面倒くせえ』の一言で切り捨てるだけであったが、千鶴には間違ってもそんな事は言えない。まったく、本気の恋愛とは厄介なものだ。小娘一人を相手に、必死で言い訳を考えている自分が滑稽にさえ思えてくる。
 やがて。
 暫く無言のままだった千鶴が、ゆっくりと顔を上げた。先刻までどうしても噛み合わなかった視線が、真っ直ぐ土方の瞳孔に注がれている。
「先生、あの……沖田さんの言ってた事って……」
「…………っ、」
 小声ではあるが、はっきりとしたその問い掛けに、土方は一瞬気後れしたものの、覚悟を決めて彼女と向かい合う事にした。いくら穏やかな少女であっても、罵倒のひとつも飛んでくるかも知れないが、それくらいは止むを得ないだろう。
「……ま、確かに、若気の至りで馬鹿やってた頃があったのは否定しねえよ。総司の言ってた事も、あながち嘘ってわけでもねえ」
「────」
 千鶴は黙って土方の言葉に耳を傾けている。乾いた唇を舌で湿すと、土方は少女の耳元に言い聞かせるように、一言ひとことを区切って告げた。
「けどな、心底本気で惚れた相手はおまえが初めてだ。
 前にも言っただろ? 教職のプライドと天秤にかけて、それでもおまえが欲しいと思ったから、腹ぁ括っておまえと付き合う事にしたんだ、ってな。
 そこまで入れ込んだ女なんざ、千鶴以外に居やしねえよ。その気持ちまで疑われるのは、さすがにきついな」
posted by 相模陸 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年09月11日

通販のお問い合わせメールにつきまして

9/10 15:00頃、チャレマから通販お申込みを頂き、その後当サイトのメールフォームから重複申込についてご連絡いただいた方へ>
こちらからのメールが戻ってきてしまっております。
お手数ですが、もしPCのアドレスをお持ちでしたらそちらからお申込み頂くか、御携帯のメール受信設定でこちらのアドレスを許可していただけると助かります。
こちらからのメールはriku@earth.interq.or.jp で発信しております。
posted by 相模陸 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年08月19日

夏コミ&インテお疲れ様でした。

遅ればせながら、夏コミとインテにご参加された皆様、大変お疲れ様でした。また、幣サークルにお立ち寄り下さった方々には、本当にありがとうございました!
インテには私事で直参出来なかったのですが、お友達の御助力をいただいて、無事販売物を頒布していただくことが出来ました。
この場を借りまして綾瀬響さん、あらたゆんさんの御二方には改めて御礼申し上げます。

コミケには出立直前にレーザープリンタが動かなくなるという惨事に見舞われまして(;´Д`)
現地の友人にアマゾンで新しいレーザープリンタとトナーを調達してもらい、上京してから印刷したという今までで一番過酷なスケジュールと相成りました。
もう二度と出立日当日の印刷はやらない。やりませんっ。

お預かりしている通販ですが、順次発送させて頂いております。
今週中にはすべての通販を発送できる予定ですので、もうしばらくお待ちくださいませ。

次回のイベントですが、「極上症候群」としての参加は10月ラブコレとなります。
その前に9月のオトメイトカルネヴァーレで友人のスペースに薄桜鬼新刊を委託して頂ける予定です。
詳細はまた後日ブログなどにて御連絡いたします。
posted by 相模陸 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年08月05日

新刊プレビューなど

同人情報などまとめて更新しました。
GALLERYに追加したCGは、前回のブログで触れたSSL土千本の表紙になります。
夏コミにはやはり間に合わなさそうなので次回送りになります(´・ω・`)

夏コミ新刊通販開始しました。
SHOPからご覧くださいませ。
いずれも成人向けとなっております。

新刊のプレビューを追記よりご覧いただけます。
R-18のため、該当しない方の閲覧は固くお断りいたします。


続きを読む
posted by 相模陸 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年03月04日

ゆきさくら御礼&弓凛小説DL販売開始のお知らせ

ゆきさくらにてお立ち寄り下さった方々には有難うございました!
薄い新刊1冊でしたが、少しでも楽しんでいただければ嬉しいです。

次回はHARUコミ、ヒ-51b 極上症候群にて参加です。
Fateの弓凛ですが、間に合えば薄桜鬼でも何か出したいと思っております。
詳細はまた後日ブログなどにてお知らせいたします。


2008年1月に発行した弓凛SS本「Miss Mistress」のDL販売を開始いたしました。
約70P、500円。ホロウベースでメイドコスプレの凛とアーチャーによる主従逆転のエロSSです。
こちらからご購入可能です。

#お預かりしている通販は、ゆきさくらに搬入していた在庫が戻り次第の発送になりますので、来週中ごろを予定しております。
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 相模陸 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年03月01日

ゆきさくら参加します

H3 極上症候群です。
土千蝦夷夫婦のぺらいひな祭りSS本【桃花爛漫】/12P:100円/が出ております。
通販でも扱っておりますので、よろしければ(δ´ω`)
ほのぼの甘々です。


先週までにご入金の確認できた通販につきましてはすべて発送済みです。
今週分はゆきさくらの荷物が返送されてからの発送になりますので、もうしばらくお待ち下さいませ。


諸事情重なってばたついているうちにスパコミの〆切を失念しました(´・ω・`)
5月は大阪の方に参加する予定です。

以下サンプルとも言えないぷれびゅ。

-----------------------------------------------------------------------------
【桃花爛漫】

「千鶴、千鶴」
 朝餉の片付けも終わり、囲炉裏の傍でせっせと繕い物を片づけていると、ふと自分を呼ぶ夫の声がした。
 屯所時代から聞き慣れたものではあるが、張り詰めて厳しかったあの頃のそれとは違い、随分とはしゃいだ子供のような声色である。こうした明るい彼の声は、二人で暮らすようになってから良く耳にするようになった。
 膝の上に置いた着物を脇に退けて立ち上がると、千鶴は襖を薄く開けて、中の歳三に呼びかける。
「歳三さん、お呼びですか?」
「おう、こっち来い」
 彼の招きに従って、書斎に足を踏み入れる。
 夫は、こちらを振り返る恰好で文机の前に腰を下ろしていた。千鶴と目が合うと、彼は何処か照れたような表情でひとつ咳払いをしてから、机の上を指し示す。
「見てみろ」
「……?」
 つい、と彼に手を引かれて隣に座り、文机へと視線を向けた。
 その瞬間、千鶴の大きな瞳がぱちくりと円く見張られる。
posted by 相模陸 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年02月06日

お知らせ

2/5までにお問い合わせいただいた通販申込につきましては、すべてお返事させていただきました。
もしお手元に返信メールが届いていない場合は、お手数ですがお問い合わせくださいませ。

2/12 ラブコレはせ18 極上症候群で参加しています。
新刊はなにか突発的なものが出せればいいな状態です(;´Д`)
脱稿しましたらサンプルなどアップいたします。
posted by 相模陸 at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年01月10日

「土方先生のHな課外授業」サンプル

1/6インテ新刊「土方先生のHな課外授業」より、抜粋サンプルです。
R-18のため18歳未満の方の閲覧は固くお断りします。
続きからどうぞ。

冬コミ・インテ新刊の通販も開始しております。
お問い合わせはこちらのフォームページからお願い致します。

薄桜鬼の新作タイトルが発表されましたね。
本来の薄桜鬼の攻略キャラがどう関わるのか、千鶴が登場するのかなど気になります。

続きを読む
posted by 相模陸 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2012年12月24日

淫獄の贄/斑雪参之章 サンプル

C83 12/30 東マ-30a 極上症候群で頒布予定の新刊サンプルです。
いずれも18禁なので、18歳未満の方の閲覧は固くお断りします。

また「淫獄の贄」は触手×千鶴(+土方)という特殊設定のため、苦手な方は閲覧をお避け下さい。
斑雪は全編土千エロのみですが、中盤で凌辱・羅刹・流血描写があります(サンプルには含まれません)。

続きからどうぞ。
「斑雪 参之章」「淫獄の贄」の順にアップしています。

続きを読む
posted by 相模陸 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

通販など

先週末までにお預かりした通販はすべて発送させていただきました。
これ以降のお預かりにつきましては、発送は年明けになりますのでご了承下さい。

冬コミの情報&サンプルにつきましては一両日中に。
触手×千鶴(+土方)本「淫獄の贄 上」44P 予価500円は頒布確定。
あとは今現在いろいろ追込み中のところです(;´Д`)
posted by 相模陸 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2012年12月17日

年末年始の通販につきまして

20日までにお預かりした通販は、年内28日までに発送させていただきます。
20以降のお預かりにつきましては、冬コミ&インテの搬入関係がありますので、発送は年明け7日以降になります。
お待たせして申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。


現在冬コミの修羅場中です(;´Д`)
そろそろ燃えつきそうな悪寒
posted by 相模陸 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2012年11月03日

冬コミ情報

冬コミ当選しました。
日曜日 東マ-30a 極上症候群です。
新刊は土千のゲスト様本と触手×千鶴本、土千&斎千合同誌などを予定しています。

11/25のゆきさくら、1/6のインテ大阪も参加予定。
大阪はお友達のサークル「可視光線」様と合体です。
どうぞ宜しくお願いいたします。

#今週までにお預かりした通販はすべて発送させていただきました。
来週中に届かない時は、お手数ですがご一報下さいませ。
posted by 相模陸 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2012年10月30日

お知らせと拍手お返事

先週中にお預かりした通販は、本日すべて発送させて頂きました。
今週中にお手元に届かない場合は、お手数ですがご連絡をお願いいたします。

「マヨイガ 総集編」の在庫があと少しで無くなりそうです。
再版はまだ未定の為、万が一在庫切れの場合はご容赦下さいませ。

web拍手のお返事です。

>10/29 久々にワンピース〜の方
 ワンピ作品見て下さってありがとうございます(* ^ー゚)ノ
 LUNATIC MAZEも久しぶりにトップをナミにしてますので、良かったら御覧になっていって下さいませ〜
posted by 相模陸 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2011年09月17日

おしらせ

体調不良によりしばらく使い物にならなくなっていました(´・ω・`)

通販などお問い合わせへのお返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
順次お返事させていただいておりますので、今しばらくお待ち下さいませ。

posted by 相模陸 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2011年08月18日

夏コミ新刊通販開始

「マヨイガに逢ふ」通販開始しました。
フォームも解放しましたので、宜しければ御利用くださいませ。
既にお問い合わせいただいている分につきましては、数日中にご返信させていただきます。
既にwebペーパーのアドレスをお持ちの方はそちらを御覧下さい。

本文サンプルはこちらにまとまってます。
(含む成人向/18歳未満の方閲覧不可)
http://renge-sou.sblo.jp/article/44677467.html
http://renge-sou.sblo.jp/article/44923665.html
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=339731
(要Pixivアカウント)

次回の予定ですが、ラブコレが取れていればそちらで斑雪続き&今回落とした蝦夷夫婦本。
SPARKはFate/弓凛で取って、執事本を完結させたいと思っています。
冬コミは薄桜鬼で申込予定です。
posted by 相模陸 at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人